読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺の旅

なにかを探して走り続けています

てるてる坊主

「明日はお母さんと出掛けてくるから、お父さんはバイク乗ってくれば?」

そう言って娘は「晴れるように!」とてるてる坊主を作ったらしい・・・

郵便受けにテープで留められていた

f:id:yanchiyamaru:20131006092010j:plain

そのお陰か朝から薄曇ながらも晴れ間の覗く好天に恵まれた

ちょいと太秋柿の情報でも調べてきましょうかね?

 

R365で滋賀の木之本を目指します

乗れてるような・・・乗れていないような・・・

まだFZRの乗り方が分かりません

 

木之本からはR303で藤橋へ

f:id:yanchiyamaru:20131006112803j:plain

道の駅の地元産の売り場を覗くが柿はまだ見当たりません

もうしばらく先のようです

 

空はどんよりとした曇り空になってきました

雨が降ることは無いと思いますが・・・戻ります

道の駅あじかまの里

f:id:yanchiyamaru:20131006124146j:plain

結構な人出で駐車場はほぼ満車

食事しようにも席が空いて無いのでヤンピ

 

ししコロ1個食べてみました

f:id:yanchiyamaru:20131006124518j:plain

イノシシの肉をミンチにして練りこんであるそうですが、お味は・・・普通

 

お昼を過ぎていたので久しぶりに又八庵に行ってみよう

場所はかなり辺鄙な山の中

f:id:yanchiyamaru:20131006132258j:plain

4~5年ぶりに訪れます

そば定

f:id:yanchiyamaru:20131006130604j:plain

じっくりと煮込んだ鯖や煮物が美味しすぎます

 

この後は番号も無き白い道をR476に向かいます

途中の池河内の湿原

f:id:yanchiyamaru:20131006133048j:plain

年配の御夫婦が散策をされていて、木道の奥から歩いて来られました

熊がたまに出るらしいので僕はパスです

 

先月に還暦ライダーさんが走られた県207

f:id:yanchiyamaru:20131006194322j:plain

北陸線跡のトンネルが続く道です

離合が出来ないので入り口には信号

 

北陸道越しに敦賀湾が見えます

f:id:yanchiyamaru:20131006134457j:plain

漏水が酷いのでトンネルの中はビチョビチョ

でもかなり涼しくてトンネルを抜けるとメガネやミラーが曇っちゃいました

f:id:yanchiyamaru:20131006135513j:plain

早めの3時に帰宅

本日の走行距離は212km

かなり疲れました

 

身体とバイクが馴染んでないのか?

僕が老いたのかも・・・