読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺の旅

なにかを探して走り続けています

YSP九州ツーリング 2日目

5/4

別府から長崎まで

7:30出発

ホテルの屋根付き駐車場を使わせてもらったが、奥が下がる傾斜の強い場所だった

タダですから文句は言えませんけどね

f:id:yanchiyamaru:20140508223755j:plain

ホテルのすぐ前は別府駅

f:id:yanchiyamaru:20140504073118j:plain

県道11号で阿蘇を目指します

この道がなんとも言えない快走路

しかも景色がGood!

f:id:yanchiyamaru:20140504081842j:plain

早速休息

f:id:yanchiyamaru:20140504081325j:plain

湯布院一番の展望スポット

f:id:yanchiyamaru:20140504081414j:plain

湯布院の街並みですが、夜景もまた綺麗らしいです

f:id:yanchiyamaru:20140504081234j:plain

反対側は豊後富士の由布岳

f:id:yanchiyamaru:20140504081227j:plain

さらに進んでくじゅう連山の見られる喫茶店で休息

f:id:yanchiyamaru:20140504092821j:plain

f:id:yanchiyamaru:20140504093000j:plain

開店を待ってコーヒータイム

右は豊後牛のコロッケ

f:id:yanchiyamaru:20140504101245j:plain

このコーヒーがめっちゃぬるくて生暖かい状態

昨夜のお風呂と同じで熱い飲み物は飲まないのでしょうか?

 

ここでハプニング発生

1台のSRが途中でマフラーを落っことしたとのこと・・・

f:id:yanchiyamaru:20140504092903j:plain

後続車が「音が大きくなった。」とか「火花が飛んだ。」とか・・・

「気付いたのならなんでそのとき停まらんのや!」社長半ギレ

探しに戻り見つけてきました

f:id:yanchiyamaru:20140504101901j:plain

気を取り直してやまなみハイウェイを進みます

f:id:yanchiyamaru:20140504102659j:plain

f:id:yanchiyamaru:20140504102649j:plain

f:id:yanchiyamaru:20140504110632j:plain

給油の際に隣の整備工場で針金をもらい応急処理

f:id:yanchiyamaru:20140504103426j:plain

次に向かうは阿蘇に来たなら必ず立ち寄れ大観峰

360度パノラマビューポイントですが・・・

激混みで山頂まで行くことができません

途中の砂利駐車場に無理矢理停めて見学

阿蘇の涅槃像」

f:id:yanchiyamaru:20140504113213j:plain

オフバイクで走り回りたくなる場所でした

f:id:yanchiyamaru:20140504113729j:plain

予定では阿蘇山登山でしたが、かなり予定をオーバーしているのでキャンセル

天草五橋からフェリーで島原の予定も間に合いそうに無いので熊本港からフェリーに変更します

フェリーの乗船も考え先を急ぎます

しかしながら・・・熊本に向かうR57が大渋滞

かなり無茶なすり抜けの連続

12台もいるとバラけます

 

熊本市街地前で待ちますが、後続が来ない・・・

フェリー確保のために先着の半数を僕が先導して熊本港に急ぎました

到着して係員に話すと・・・

全数が乗るのは無理とのこと

1時間後の船に4台(高速船で定数6台、内2台はすでに待ち)

さらに1時間後の船に6台(大型船で定数10台、内4台はすでに待ち)

その1時間後の船に2台(高速船で待ちなし)

仕方がないので順番を確保して待ちます

 

高速船は30分で到着しますが金額は高い(FJRで3000円)

大型船は1時間かかりますが金額は安い(FJRで2030円)

区切りは何故か750ccより上か下

 

じゃんけんの結果、僕は第一便

乗り込みます

f:id:yanchiyamaru:20140504163054j:plain

f:id:yanchiyamaru:20140504163100j:plain

固定されるFJR

f:id:yanchiyamaru:20140504163905j:plain

初めての船旅です

f:id:yanchiyamaru:20140504163914j:plain

30分ほどで島原に到着

f:id:yanchiyamaru:20140504184527j:plain

後続を待ちます

揃った頃には真っ暗

長崎までひた走り9時に宿に到着

居酒屋に繰り出して大騒ぎ

一部の人達は夜景を見に行き深夜の凱旋

僕はさっさと宿に戻り風呂に入って就寝

 

3日目につづく